Lip Motion (Shape) based Interface for the aged and the disabled

最近,研究室で力を入れている研究テーマの一つが高齢者・障害者支援です.この研究は高齢者・障害者の自立を目標に開発されたインタフェースです.ユーザ唇だけでロボットを操作することができます.音声を発しにくい状況でも,周りがうるさい環境でも言いたいことを声を出さずにしゃべれば認識してくれます.また,それに加えて口を開ける大きさで程度の入力も簡単に行えます.